脱毛ラボ 香川

光エステを自宅でする場合のデメリットについて

エステで行う光脱毛を、家にいながら行える脱毛器が最近人気を集めていますが、脱毛器を使う時の留意点は何でしょう。デメリットとして考えられるは、エステサロンでの光脱毛とは異なり、永久脱毛ではないという点です。家庭用の脱毛器による光エステの場合は、使用している間はムダ毛の目立たないきれいな肌でいられますが、手入れを中止するとムダ毛の量は徐々に元に戻ってきてしまいます。光脱毛は効果が永久だという印象がありますが、それは、エステの光脱毛が、永久脱毛であるとされているためです。家庭用器具で脱毛する場合は安全の為、光の出力がそれほど強くないので永久脱毛するまでの効果は期待できません。光エステの脱毛器を使っている間は、毛が細くなり、ムダ毛が無くなってきます。しばらく使用しないでいるとやはりムダ毛は生えてきます。自宅で脱毛器を使って脱毛をする場合、エステのように永久脱毛施術をすることが不可能であるため、ずっと利用することになります。数回通って脱毛処理が完了してしまえば後は一切、サロンに通う必要は無くなります。自宅で脱毛器を使用した光エステの一番のデメリットと言えます。けれども、ムダ毛は脱毛器を使うことで減少していくため、ムダ毛処理をしない期間をだんだんと延ばしていくことができるといいます。永久脱毛では無いので、全く無くしてしまうことは出来ません。エステサロンでの永久脱毛も、脱毛器を使用した自宅での光エステにも、それぞれメリットやデメリットがあるので、事前にしっかり情報収集してから、選択することをおすすめします。

 

脱毛ラボ 香川のページはこちらです。